HOME>アーカイブ>デザインに関しても相談をすることができる業者

どこに依頼をするべきか

印刷機

ハガキに印刷をしてそれを発送したいという場合、自宅でプリントアウトをする、という方法もあります。しかし大量にあった場合には時間もかかってしまいますし、作成をする時間を取ることができないという人もいます。ハガキ印刷を行っている専門業者もあるので探してみるとよいでしょう。神奈川県内にも対応をしているところはあります。どこの業者に依頼をするべきなのか、悩んでしまうということもあるでしょう。そんな時にはクチコミサイトをチェックしてみるとよいです。実際に依頼をしたことのある人の意見はかなり参考になることが多いですし、業者を選定する際の基準にすることもできます。また考えているものをしっかりと形にできる業者であってほしいです。

発注の流れ

カートリッジ

神奈川県内でハガキ印刷を行っている業者を見つけた場合、まずは希望を伝えることから始まります。枚数や用途などを伝えて対応可能なのかどうか確認しましょう。その後、どんなデザインにするのかなどを相談して、試作品を印刷してもらいます。その試作品で理想にぴったりなのであれば、発注をするとよいです。修正が必要な場合にはキチンと指摘をして修正を行うべきです。納得出来るものを作るべきでしょう。

繁忙期を知っておこう

印刷機

喪中ハガキの印刷などすでに繁忙期が決まっている場合もあるので、出来るだけ繁忙期を避けたほうがよいでしょう。そうすることによって余裕を持って印刷をすることができます。神奈川県内には業者の数もたくさんあるので、繁忙期はあまり関係がないと考えている人もいるかもしれませんが、大量発注となるのでどうしても時間が足りないということになってしまいます。繁忙期を避けることで割引が適用されることもあります。